MENU
THE NORTH FACE

【2020】サザンクロスパーカ(ND91920)の予約ショップと最新カラー

こんにちはオケラ(@superokera)です。

11月に入り、ノースフェイスの2020年モデルが続々と発売されていますね。

下記の疑問に答えます。

サザンクロスパーカとアンタークティカパーカは何が違うの?ついでに、最新カラーや販売ショップ情報も教えてください。

答えですが大きく異なるポイントは”生地の違い”。販売ショップやスペック情報なども合わせて解説していきます。

本記事の内容

・サザンクロスパーカの入荷情報
・2020秋冬のカラー展開
・アンタークティカパーカとの違い

この記事では、サザンクロスパーカの販売情報や2020最新モデル、“アンタークティカパーカ”との違いなどを解説しています。

記事を読めば”2020サザンクロスパーカ情報””サザンクロスパーカとアンタークティカの違い”がわかるはず。

それではさっそく見ていきましょう。

【2020】サザンクロスパーカ(ND91920)販売ショップまとめ

【2020】サザンクロスパーカ(ND91920)販売ショップまとめ

品番:ND91920
定価:¥69,300(税込)

サザンクロスパーカはメンズ、レディース兼用のユニセックス品。人気が高く、フリマサイトでは高値で取引されることも。

販売時期はいつくらいなんですか?

オケラ

あくまで予想ですが、”11月中旬”の販売が濃厚です。ただ、現時点で”先行販売”しているショップもチラホラありますね。

【入荷中】サザンクロスパーカを予約/購入できるショップ

それでは現在入荷中のショップを紹介します。

WEST WEB STORE

» 販売ページはこちら

さかいやオンライン

» 楽天 販売ページはこちら

» Yahoo! 販売ページはこちら

ロッジ

» 販売ページはこちら

アウトドアーズコンパス

» 販売ページはこちら

Amazon

» 販売ページはこちら

上記ショップに在庫がない場合は下記からお探しください。ECモールはかなり穴場になっていますよ。

【在庫はある?】2019年に販売があったショップまとめ

下記は昨年に販売があったショップです。ゲリラ的に販売ページが現れることもありますので要チェック。

ノースフェイス直営店の発売日はいつ?

直営店の発売日はおそらく近日中(11月中旬)にあることは間違いなさそうです。

ちなみに、マウンテンダウンジャケットの販売日は11月6日でした。

2019年はサザンクロスパーカを含めた、ノースフェイス人気商品は”抽選販売”という販売方法でしたが、2020年は「発売日の朝、Instagramで告知」される制限販売になっています。

オケラ

いわゆるゲリラ販売ってやつだね。直営店のInstagramアカウントのフォローは必須ですよ。

僕自身もSNSで販売情報を発信しています。フォローしてご活用ください。

Twitterをフォロー

Instagramをフォロー

【2020秋冬】サザンクロスパーカ(ND91920)のカラー展開

2020FWシーズンのカラー展開は下記の4色です。

・ブラック
・ニュートープ
・フレアオレンジ
・ピークパープル

ブラック

サザンクロスパーカブラック

ニュートープ

サザンクロスパーカニュートープ

フレアオレンジ

サザンクロスパーカフレアオレンジ

ピークパープル

サザンクロスパーカピークパープル

上記4色が2020秋冬のカラー展開になっています。ショップによっては、カラーの入荷がないこともありますのでご注意ください。

【暑い?重い?】サザンクロスパーカのスペック解説

【暑い?重い?】サザンクロスパーカのスペック解説

では「サザンクロスパーカ」について深掘りしていきたいと思います。

サザンクロスパーカはSUMMITシリーズ品。SUMMITシリーズ品とは”アスリート仕様”のハイエンドモデルのこと。

サザンクロスパーカは”南極観測”など、極寒地での作業や調査時に「快適さや保温性」に重点を置き、開発されたエクスペディションジャケットです。

【暑いし重い?】サザンクロスパーカのスペックとは

まずはノースフェイスの商品概要を見てみましょう。

極地に生息する植物の生態を調査する、第58次日本南極地域観測隊の田邊優貴子氏と共同開発した、極寒地対応のエクスペディション用保温ジャケットです。強度と防風防水性を持ち合わせた素材に、体から発する遠赤外線を輻射することで効率的に体温を維持する光電子ProDownを封入。フードのファーは取り外しが可能。低温下での作業利便性を考慮し、片手で操作可能な大小のポケットを15カ所に配備。見た目からは想像できない軽さが特長で、長時間着用時の快適さを維持します。

-GOLDWIN

【素材】

<表地>Nylon Faille weave HYVENT(2層)(表:ナイロン100%、裏:ポリウレタンコーティング)
<中わた>CLEANDOWN 光電子R PRO(ダウン72%、複合繊維(ポリエチレン/ポリプロピレン)20%、フェザー8%)
<裏地>PERTEX Quantum(ナイロン100%)
【Weight】1,740g

極地での調査や観測用に開発されたジャケットというのが大きなポイント。

・強度と防風防水性
・光電子ProDown
・大小15のポケット
見た目よりも軽量

高い強度を持つためかなり実用的。除雪作業や天体観測といったシーンで実感できるはず。

オケラ

手袋しているときポケットがないと困るから、ポケットが多いのは便利すぎる。

実は重くない?

「ガッチリした見た目とは裏腹に軽量である」と商品概要で解説されていましたが、重量は”1,740g”

1,740g…重いのか軽いのかピンときません。

そこで、その他ノースフェイスダウンと比較してみました。

重量
サザンクロスパーカ1,740g
アンタークティカパーカ1,985g
マウンテンダウンジャケット1,140g
※Lサイズ比較

上記のとおりです。

そこまで差はないよう思えますが、「スペック・見た目」を考慮すれば十分に軽量であると言えるのではないでしょうか。

サザンクロスパーカとアンタークティカパーカの違い

  • SUMMITシリーズ
  • GORE-TEXかハイベントか
  • 重量が違う

大きく分けて上記のとおりです。

SUMMITシリーズ品

サザンクロスパーカはSUMMITシリーズ品となっています。アンタークティカパーカはSUMMITシリーズ品ではありませんので、用途において多少差異があるようです。

オケラ

SUMMITシリーズ品、実は”希少モデル”なんですよね。なんでも限定店舗にか入荷しないんだとか。

GORE-TEXかハイベントか

2つ目は、生地の違いです。

他社製の「GORE-TEX」なのか、自社ブランドの「ハイベント」なのか、という違いになります。

当然、GORE-TEXの方が生地としてのスペックは格上です。

ただ、ハイベントも高い防水・透湿性を持っており、GORE-TEXに比べて安価なのでバランスが取れた素材になっています。

重量が違う

前述しましたが、サザンクロスが1,740gなのに対し、アンタークティカが1,985gとなっています。

オケラ

同じようなモデルで比較した場合、200gも差がありますので、十分軽量モデルと言えますよね。

参考:2020アンタークティカパーカの予約販売ショップを先取り【サイズ注意】

サザンクロスパーカのサイズ感はゆったり

サザンクロスパーカのサイズ感はゆったり設定。

それもそのはず、「極地に生息する植物の生態を調査するため」に開発されたジャケットですから。インナーダウンやインナーフリースを着こむことを想定しています。

デイリーユースで着用を考えるのであれば、「ワンサイズダウン」が推奨。

多くの人は薄手のインナーで十分暖かいはずです。インナーを多く着こむことを想定しない限り、ワンサイズダウンがスタイリッシュでおすすめです。

まとめ

要点をまとめます。

・販売時期は近日中か
・実は軽量なサザンクロスパーカ
・サイズはゆったりなので要注意

上記のとおり。

先行販売するショップもありますが、販売時期は近日中かなといったところ。人気モデルかつ、数が少ないことも予想されます。

オケラ

販売ショップに目当てのカラーサイズが残っているうちに、早めに確保しておくことがおすすめです。

販売ショップ一覧へもどる

アンタークティカパーカと比べても軽量で着心地も楽なモデルです。サイズ感が大きくゆったり目なのでそこには要注意ですね。

その他ノースフェイス人気モデル

SNSをフォロー

Twitter

Instagram