MENU
THE NORTH FACE

【最新版】ノースフェイスの人気商品は抽選販売に【対策法を公開】

抽選販売への対策

こんにちは、オケラ(@superokeraburo)です。

下記の疑問に答えます。

ノースフェイスが抽選販売なんのこと?抽選販売について詳しく教えてください。なにか、変わることありますか?

結論ですが、人気商品が手に入れやすくなります。

本記事の内容

・抽選販売について詳しく

・人気商品が手に入れやすく

記事を書く僕は、ノースフェイスが好きで、集めたりしています。
なので、抽選販売になったと知りかなり驚きました。

この記事では、2019年の夏にノースフェイスより発表された、人気商品の抽選販売について深掘りしています。

予想ですが、2020秋冬も同じような販売を行うと思います。
記事を読み終えれば、対策法なんかが分かると思います。

それでは、見ていきましょう。

抽選販売について詳しく解説

抽選販売への対策

結論から言うと、『一部の人気商品が抽選販売に変更』になったということです。

理由は、転売屋の買い占めや深夜からの並び行為への対抗措置だと考えられます。

ノースフェイスの人気商品を確実に買う方法として、多くのウエイトを占めるのが正規店舗の販売です。

まずは、ノースフェイス直営店並びに、GOLDWIN WEBSTOREでの販売方法を詳しく解説させていただきます。

対策法については後ほど。。

>> マウンテンライトジャケットの予約方法はこちら

販売方法が変更に

詳しくは下記の記事で説明しています。

簡単に説明すると、直営店もGOLDWIN WEBSTOREも『抽選販売』になるということです。

【直営店】
WEB抽選

入場整理券

【GOLDWIN WEBSTORE】
対象商品の抽選販売

WEBストアではシンプルに抽選販売です。
直営店では、2段回ステップがあるということ。

実力行使の先着順ではなく、抽選という方式をとることにより公平性が増しました。

対象商品

ND91841 / Nuptse Jacket

ND91842 / Novelty Nuptse Jacket

NP11834 / Mountain Light Jacket

ND91950 / Baltro Light Jacket

ND91951 / Novelty Baltro Light Jacket

ND91930 / Mountain Down Jacket

ND91807 / Antarctica Parka

2019年の抽選販売に該当した商品です。
2020年バージョンは情報がでたら更新します。

ここに記載されていない商品は、例年通りの販売になります。

人気でも抽選されない商品も

上記のアンタークティカバーサロフトジャケットは人気ですが、抽選販売ではなく普通に販売されました。(2019年)

応募期間

抽選の応募期間は商品により違います。

応募用の特設ページが、GOLDWINから出るので、そのページから応募するという形です。

直近では、マウンテンライトデニムジャケットが抽選されていました。

抽選への応募方法

応募方法や注意点についてサクッと解説します。

注意事項

WEBSTOREの場合

・GOLDWIN WEBSTOREの会員登録が必要
・会員登録のメールアドレスを使用
・決済方法は代金引換のみ
・申し込み後のキャンセル、カラーやサイズの変更、メールアドレス、発送先住所等の変更は受け付けないとのこと
・お届け後の返品交換は不可
・万一お届けした商品に不具合があった場合、ご返金での対応に
  ‐詳細はこちら

直営店抽選の場合

・GOLDWIN WEBSTOREの会員登録が必要
・店舗への入場順を決めるもので、購入を約束できるものではない
・対象は応募した店舗のみ
・当日は指定の場所に5分前には並ぶ
・顔写真付き身分証を持参
・返品、交換は受け付けない
・不良品時は返金の対応
  ‐詳細はこちら

※個人的に気になった注意事項を要約し、抜粋させていただきました。

上記以外にも大切なことが多く記載されています。
ご応募の際は注意事項を読んでおくことを推奨します。

抽選は何回まで?

GOLDWIN WEBSTOREの場合は当然ながら、1商品につき1回までです。

直営店の場合は、1店舗限定になっています。

チャンスは2回ある

WEBSTOREと直営店の両方を抽選に応募することはできます。

しかし、両方当たった場合は…

返品やキャンセルは受け付けない、とのことですので注意が必要です。

抽選への対策法を公開

抽選なので完全に運任せになってしまいます。
が、例外もあったりします。

対策法を②パターン解説します。

①:競合が少ない抽選店舗

②:そもそも抽選しない店舗?

①から見ていきます。

①:競合が少ない抽選店舗

対象ショップの中でも、競合が少ないところは意外と穴場なんじゃないかということです。

実は、全店舗で抽選販売を行うというわけではないです。

具体例として下記をご覧ください。

ノースフェイス神宮前店(原宿)

抽選販売対象店舗

ノースフェイス池袋マルイ店

対象外店舗

抽選が行われる店舗は主要なショップが多いです。

明言は避けますが、交通的に行きづらい店舗や、人気の少ない店舗は競争率が落ちるので、いい抽選結果になりやすいと予想します。

狙い目としては、ニュートラルワ(ry

ショップの規模により入荷数も変わってくるかも?
そこも頭に入れたほうがいいかもしれませんね。。

②:そもそも抽選しない店舗?

抽選への対策という趣旨から少しずれます。
ですが、大事な内容です。

”抽選販売をしない店舗が販売しないとは限らない”

上記のワードがカギを握ります。

去年の前例

2019の前例を出すと…

ノースフェイス幕張店(対象外店舗)で、抽選販売期間中にマウンテンライトジャケットがゲリラ販売されました。

時間も、8月30日(金曜日)の17時からとまったく予想だにしない状況でした。

僕は幕張店さんをフォローしていたため、投稿から情報をキャッチすることができましたが
各店舗のSNSはフォローしておくというのが重要だと再確認できたいい例でした。

超人気のバルトロライトジャケットが近くの店舗でゲリラ販売されたら千載一遇のチャンスですからね。。

SNSフォローしてね

僕自身も情報を発見したら共有しています。

オケラ:Twitter

オケラ:Instagram

フォローして僕を活用してください。

このように例外もありえるので、こまめなチェックを大切にしていきたいところ。

まとめ

はい、ということで、
要点をまとめます。

・人気商品は抽選に

・競合が少ない店を狙う

・ゲリラ販売に注目

ぜひこの記事を参考にして、対策を立ててみてください。
人気商品をゲットする確率を上げることができると思います。

情報収集の際は、僕を有効活用してくださいね。

SNSをフォロー

オケラ:Twitter
オケラ:Instagram

おすすめの記事