ガジェット

【360°映像】iPhoneにカメラレンズを装着してセンス良い映像を

【360°映像】iPhoneにカメラレンズを装着してセンス良い映像を

こんにちは、オケラ(@superokeraburo)です。

日ごろのYouTubeはiPhoneで撮影しています。
Instagram映えする映像も探求しています。

下記の疑問に答えます。

iPhoneでセンスのいい写真を撮りたいです。そこで、おすすめのカメラレンズを探しているのですが…。いいものありませんか?

答えですが『PanoClip』が超絶おすすめです。
センスが良い映像を撮ることができます。

本記事の内容

・魅力的な機能面を紹介

・Insta360との比較

・口コミや評判

この記事では、次世代カメラレンズである『PanoClip』について、上記のポイントを深掘りしていきます。

実は、日本では使っている人が少ないため、簡単に人と違った映像が制作できてしまいます。。

記事を読み終えれば『おすすめのiPhone用カメラレンズ』について分かっていただけます。

写真や動画が好きな人は大注目です。
では、さっそく見ていきましょう。

【360°映像の先駆者】がiPhone用カメラレンズに参入

【360°映像の先駆者】がiPhone用カメラレンズに参入

『PanoClip』はShenzhen Arashi Vision Co., Ltdという会社の製品です。

Shenzhen Arashi Vision Co., Ltdは、広東省深センに本社を置き、ロサンゼルスと東京にオフィスを構えるカメラ会社です。

専門知能技術会社で、球面画像テクノロジーの開発しているのだとか。

Shenzhen社は”Insta360″が有名ですが、『PanoClip』は従来の“Insta360”シリーズとは異なる、iPhone用のブランドとなっています。

Insta360とは、Appleストアで購入できる『次世代360°カメラ』のことです。※PanoClipとの違いは後述します。

VR球体カメラ産業の世界的トップブランドになっています。

小難しいことは置いておいて…
業界的にかなりの地位があると理解しておけばOKです。

機能性や特徴

では、具体的な機能や特徴を解説します。

初めに言っておくと、動画撮影できません。
これには理由がありまして下記のとおりです。

厳密に言うと、動画化はできるのですが…。静止画像を動いているように見せるだけという表現が適切ですね。

外カメラと内カメラの2枚の画像を合成して、360°画像を作り出しているという仕組みです。

しかし、一風変わった動画は作れる

パノラマ画像を動画として書き出すことができます。
人は動きませんが、背景は上下左右360°動かすことが可能です。

↓↓具体的には公式サイトをご覧ください。

簡単に使える360°カメラ【PanoClip】

動きがあり、インスタ映えする映像が作れます。

簡単な操作

操作はいたって簡単です。
お持ちのiPhoneに被せるだけです。

対応機種は?

iPhone 7/8
iPhone XS/X

手間をかけず、360°カメラに変身させることができます。

アプリと連携

それと、専用アプリをインストールするだけですね。

アプリのインストールで実用性がグッと増します。

アプリで出来ること

大きく分けて3つあります。
下記のとおりです。

・いろんな視点を選べる

・SNSのシェア

・ステッカー+フィルタ

上でも説明しましたが、視点は動かすことができます。

参考例として以下の画像をご覧ください。

PanoClipではこんな画像が撮れる

ズームやズームアウト、回転などの視点変更に対応しています。画像を動かしながらの映像も面白いです。

次にSNSシェアです。
いちいち、iPhone上にDLしなくてもアプリ上からシェアできるので便利です。

最後にステッカーとフィルタです。
これは、SNS映えに欠かせないツールです。

具体的に、30種のフィルタと千以上のステッカーがあり、小顔、デカ目などの顔修正機能も搭載してるのだとか。

編集なども楽しめそうですね。

マジックスカイとフィルター【PanoClip】

『PanoClip』と『Insta360』との違いを比較

『PanoClip』と『Insta360』との違いを比較

では、ここで『PanoClip』と『Insta360』との違いを比較してみたいと思います。

どちらとも、深セン社の製品ではありますが、ブランドは違います。

具体的に下記です。

Insta360は世界的にも業界をリードするVR360度カメラというブランドに対して、 PanoClipはより若者向け、よりファッション的かつお手頃の360度撮影製品ブランドです。

本格的な360°カメラは高額ですが…
PanoClipは360°映像をお手頃な価格で実現できるというのがウリになっています。

『Insta360』シリーズもiPhoneにセットできる

本格的に360°動画を撮影したいなら、上位機種であるInsta360がおすすめになります。

Insta360シリーズにも、iPhone用やアクションカメラ用、プロ向きカメラなど5種類ほどあります。

主なアクションカメラ

・GoPro
・Insta360
・OSMO Action
etc…

実は、スキー用にInsta360を購入する予定なんですよ。。
また後程レビュー記事作ってみます。

iPhoneでダイナミックな動画を撮りたい方はこっちがおすすめになります。



 詳しくは、また記事にしてみようと思います。

iPhoneのカメラレンズとして『PanoClip』

今回の趣旨である『iPhone用カメラレンズ』という目的ならこちらが良いでしょう。

上記でも触れましたが、お手軽に360°映像を楽しみたい方向けだからです。

具体的に、価格帯としても大きな差があります。
下記のとおりです。

【PanoClip】
約5340円

【Insta360】
約54000円〜

※Insta360シリーズは5種類あります。今回は一般的アクションカメラである、Insta360 ONEと比較しています。

一般的に、360°カメラはかなり高額な商品になっています。
Insta360シリーズのプロ版は170万円を超えますから。。

しかし、そこをあえて手ごろに360°映像を楽しめるように作られた。

というのが重要なポイントです。

小さい世界を1枚の写真に【PanoClip】

【PanoClip】の口コミ・評判は?

では、楽天みんなのレビューから口コミを抜粋してみたのでご覧ください。

下記のとおりです。

リコーの360度カメラをもっていたのですが、手軽に持っていくには大きすぎて処分していました。改めて子供の記録を残すカメラに360度カメラが欲しいと思っていたところ、この商品に出会いました。色々レビューでは賛否あったのですが、結果私には購入して正解でした。この分野はほんとに進化が早いのでこの手軽さでこの機能、そして価格を考えるともう満足以外にはないと思います。普通の画像と違ってその瞬間を切り出せるので貴重な記録が取れるカメラですね。カバーを外さないと使えないのが唯一残念です。         -楽天みんなのレビュー

ケースを外さないと利用できないのはやはり面倒である。
また、インアウトの明るさが違うので夜間や薄暗い室内だと無理やり2枚をくっつけました~って感じが否めない。それでも、この値段でこのクオリティなら買いだとは思う。
-楽天みんなのレビュー

お手軽に360°映像を楽しめるという点での高評価が目立ちます。

ただ、デメリット面として下記です。

・カバーを外さないと使えない

・夜間や薄暗い室内は不向き

購入を考える際は、頭に入れておいた方がいい部分かと思います。

公式サイトでPanoClipをチェックする

まとめ

要点をまとめます。

・SNS映えならPanoClip

・本格撮影ならInsta360

・デメリットもあるが評価は高め

上記のとおりです。

『SNS映えする写真を撮りたい』という目的の方にはぴったりです。

旅行先や、アウトドア、仲間との記念撮影など思い出に残ること間違い無しです。

珍しいものを持っていれば、思いのほか盛り上がるなんてことも…。

PanoClipで360°映像の世界を楽しんで見てください。

↓↓公式サイト



簡単に使える360°カメラ【PanoClip】

YouTube

オケラ/アウトドア

気ままに動画作っています。。

SNSをフォロー

オケラ:Twitter

オケラ:Instagram

おすすめの記事

ホットサンドメーカーでアウトドア料理を楽しもう【こんな時こそ】
ホットサンドメーカーでアウトドア料理を楽しもう【こんな時こそ】ホットサンドメーカーでワイルドなアウトドア料理を楽しみませんか?本記事では、ホットサンドメーカーを実際に購入した筆者が体験談をもとに、メリットやデメリットを解説しています。とにかく楽で便利です、ぜひごらんください。...
【おすすめ】ノースフェイスのウィンドブレーカー6選【パッと羽織る】ノースフェイスのウィンドブレーカーは種類が多くて迷う!こんな悩みを抱えていませんか?本記事では、アウトドアブロガーがおすすめするウィンドブレーカーを6種類解説しています。コスパ面、機能面も深掘りしましたので、ぜひ見てください。...
【お金がない】アウトドアブランドを効率よく買取してもらえ【最適】
【お金がない】アウトドアウェアを効率よく売却する【比較あります】 こんにちは、オケラ(@superokeraburo)です。 アウトドアブランドが大好きです。特に、ノースフェイスやPatagon...